転院搬送の際は救急車を適正に利用しましょう

query_builder 2020/07/15
ブログ
民間救急車
救急指定病院では手術や治療が行われ、医師の判断で症状が安定したと判断されれば、長期療養型の病院やリハビリ病院などに転院する必要があります。その際は民間救急車を利用できます。民間救急車には医療資機材が搭載されていてストレッチャーを用い寝たままでも車椅子に乗ったままでも救急救命士や看護師が同乗し医療行為を継続したまま安心・安全・快適に目的地に運ぶことができます。
なぜ救急車が転院搬送で使用できないかというと急をようする時に呼ぶものであるからです。そうすれば必要な人の元に1分でも1秒でも早く到着できます。
ご利用方法が分からなければ病院に併設されている医療相談室のソーシャルワーカーに相談いただければアドバイスもいただけます。
または弊社に問い合わせください。

NEW

  • 車検&冬支度について

    query_builder 2020/11/11
  • アルコール消毒液 〜パル移送サービスの資機材紹介〜

    query_builder 2020/11/02
  • ガーグルベース(膿盆) 〜民間救急の資機材紹介〜

    query_builder 2020/10/28
  • 医療用酸素ボンベ 〜民間救急の資機材紹介〜

    query_builder 2020/10/23
  • 営業時間のお知らせ|株式会社PAL|パル移送サービス

    query_builder 2020/10/21

CATEGORY

ARCHIVE