• MV
365日24時間対応
入退院の送迎などにご利用ください
入退院の送迎などにご利用ください

scroll_down

Concept

東京を拠点に民間救急の移送サービスを展開中

緊急性の少ない入退院や転院などに最適です

東京都板橋区の拠点から都内各所はもちろん、地方に至るまで民間救急車による移送が可能です。自力では移動が難しい方の通院やお出かけに利用でき、さらに看護師または救急救命士が同乗することの心強さから多くの患者様にご利用いただいております。365日24時間対応しておりますので、ご用命がございましたら遠慮なくお申し付けください。民間の救急サービスについては、介護タクシーとは異なりまだ詳しく知られておりません。

介護タクシーでは設備面で不安を抱えていた方にも喜ばれております。同乗するスタッフも患者様の安全を確保できるよう、必要な講習を修了しており、ストレッチャーによる搬送や酸素吸引などの医療継続にも対応できることが安心感につながり、積極的にご利用いただくようになったケースも少なくありません。

Price

患者様をサポートする際の料金表をご覧ください

料金表を確認していただきご検討お願いします

  • 運賃

    車庫を出庫から帰庫までの時間、または距離でかかったほうを適用します。
  • ケアチャージ

    利用者様の介助料金
  • その他

    備品代、消毒代、高速代、駐車代、新幹線代など
Q&A

患者様から寄せられた質問に回答いたします

  • 予約は必要ですか?
    当日配車も可能となっております。車両が開いている場合は即時対応もできます。
  • 何人乗車できますか?
    患者様、ドライバー以外に最大5名様まで乗車可能です。
Blog

熟練のスタッフがブログで最新情報を発信中

役に立つ記事が多いと好評です。

IMG_1505.1
最近の雑感
ロゴ
パル移送サービスの近況報告
ロゴ
お疲れ様です【パル移送サービス】
ロゴ
サブ1です。【民間救急】
ADDFA1BF-C1B9-400B-AE2D-A4E9854ED4E0
BLS【民間救急のPAL】
ロゴ
ランキング【民間救急】
ロゴ
卒業【民間救急】
ロゴ
映画を観ました【民間救急、パル移送サービス】
時間
時間【民間救急のパル】
ロゴ
最近の運転【民間救急】
7AE4E572-4816-4D85-944C-0103C7F379B4
一般社団法人 全民救患者搬送協会 
ロゴ
信号は好きですか?【民間救急のサブ1】
Company

乗務員は介護ヘルパー2級以上の資格者です

概要

運営会社 株式会社PAL
名称 パル移送サービス
住所 〒174-0045
東京都板橋区西台1-29-8
電話番号

0120-546-131

0120-546-131

営業時間 365日24時間対応

定評のある民間救急会社として、東京のみならず全国の患者様を手厚い医療サポート体制を敷きながら安全に目的地まで搬送いたします。転院や退院、通院の際はもちろん旅行や冠婚葬祭などでもご利用いただいております。患者様を含めて最大6名までご乗車いただけますので、付き添われる皆様も安心して移動できると喜ばれております。

About us 東京にて民間救急サービスを提供しております

東京を拠点に民間救急車で患者様の移動をサポートいたします

119番通報で救急車を呼ぶほどではなく、緊急度の低い通院や入退院などの移動や社会福祉施設への送迎などに役立つ手段のひとつとして、地域住民の方から好評です。民間の救急サービスについては介護タクシーとは異なりまだ詳しく知られておりません。患者様に負担の少ないストレッチャーはもちろん、酸素や痰吸引を必要とする医療行為を継続しながら搬送できるため、老若男女問わずあらゆる方にご利用いただいております。また、県外などの遠隔地にもお送りすることができ、駅や空港へと向かうために利用する方も珍しくありません。持病のある方が不安を抱えることがないよう看護師または救急救命士が同乗するとともに、医療行為を必要とする緊急時は消防と連携して瞬時に対応いたしますので、安心してご利用ください。

また、患者様だけではなくご家族や付き添いの方にも安心していただけるよう、車内に装備されている資器材の種類や搬送スケジュールについてなど、丁寧でわかりやすい説明を心掛けております。そのような活動をこれまで継続してきたため、お客様より寄せられる信頼は非常に厚く、何度もご利用いただいている方も少なくありません。今後も、より高品質なサービスの提供を目指してまいります。

東京に根ざし多くの方に好評の民間救急サービスを提供中

地域で確かな信頼を寄せていただくためには、搬送に関することはもちろん、その他のサービスを充実させることも重要です。これらのことを踏まえ、病院や施設以外にも、温泉や観光地といった幅広い目的地へと送迎するサービスを展開するよう日々努めております。例えば、空港または駅から病院やご自宅に寝たまま移動したいなどのご要望も遠慮なくお話しください。在宅医療中の患者様が通院などでご利用になる場合でも対応しております。特に、人工呼吸器を装着されている方などへは定期的な送迎に配慮することが大切です。これから先も状況に合わせて最も安全な方法を検討しつつ、スピーディーにご提案してまいります。

また、搬送用自動車のみで目的地を目指すことが難しい長距離搬送などの場合は、新幹線や航空機などの交通手段を使いつつ、看護師が付き添い搬送するケースも珍しくありません。そのため、都内から出発した後のルートをしっかりと確保することも重要です。全国へのネットワークを活用しながら公共交通機関などで活躍したい若手が、万全の体制を整えておりますので、安心してご依頼いただけます。ご利用方法などご不明点がございましたら、病院のソーシャルワーカー様または弊社にご相談ください。